茶道・茶の湯
お茶のギフト・海苔のギフト・銘菓ギフト
静岡掛川茶・千葉産海苔
器・こだわりの急須
変り種

 

お茶の話
             
           
オススメ商品
人気の商品
お客様の声
訪問販売法
掲示板
リンク
           

 

風邪の予防に

お茶でうがい  

 風邪のひき始めは お茶でうがいを 季節により空気が乾燥し風邪を引きやすくなります、そんなときにおすすめです。

普通にお茶を出しぬるくなったらうがいをしてください。  外出から帰ったらうがいをしてね。

お茶のカテキンは殺菌作用に優れ風邪の予防になります。 予防だけでなく、風邪の悪化防止にも

冬には猛威をふるうインフルエンザウイルス、空気中をさまよっているインフルエンザウイルスは表面がキザギザでのどの粘膜などに付着し感染してしまいます。

そんなインフルエンザウイルスはお茶でうがいすることにより、ザギザしたウイルスの突起部分の上に覆いかぶさり、ウイルスと細胞の結合を妨げ、侵入を阻止します。

看護婦さんより 

お茶でうがいをするのは市販のうがい薬と同等の効力あり 小さいお子さんなどは市販の薬だと嫌がるけれど お茶なら大丈夫との事。
もちろん 日本茶だけではなく 紅茶もウーロン茶も効果は同じです。

またお茶のビタミンCは熱に強いので、お茶をたっぷり飲むことでビタミンCも摂取できます。 

冬の時期は乾燥が大敵です。出したお茶をキッチンペーパーなどで コシて霧吹きすると抗菌作用がありオススメでインフルエンザウイルスも湿度を嫌いますから風邪の予防にもつながります。

霧吹きの注意点は、必ず、細かな布やペーパーなどでコシて下さい。目詰まりしますので注意してください。    

前のページに戻る